ご祈祷申込みについて


 平素は御上神社に対し、格別なご配慮とご高配を賜わりまして、衷心より篤く御礼を申し上げます。奈良朝初期、第44代元正天皇、養老2年(715)藤原不比等が勅命を拝し、此の地に御社殿を造営し、御遷座して以来、氏子・崇敬者を永きに亘り御導き下さる御上神社は平成30年(2018)には、御鎮座1300年を迎えられた、益々霊験あらたかな近江の古社でございます

 扨、新型コロナウィルスの収束の目途が立たず、第2波第3波が予想されるなか、三密の回避やソーシャルディスタンスの確保に努めるため、試験的に9月の下旬より、特に10月1日以降にご祈祷を予定されている皆さまに対して、予約も承ることに致しました。当日のご祈祷で神社へおいで戴くことも勿論可能でございますが、上記の理由から誠に勝手ながら皆さまにホームページの活用をお願い申し上げる次第です。何卒、ご理解を申し上げます。

 また、ご祈祷場所の拝殿は壁がないものの、祈祷者の皆さまには必ずマスクを着用戴き、周りに対して、ご配慮をお願い致します。大勢さまでお参り下さり、三密の回避ができない時は大変恐縮ですが、祈祷場所に上がる人数の制限をさせて戴きますので、重ねてご了解をお願い申し上げます。

 尚、初宮詣・七五三詣の晴れ着・祝い着は事前の着用をお願い申し上げます。

※ ご予約メールの返信は少しお時間を頂戴致します。

※ 御祈願の予約は願意別(初宮詣・七五三詣・安産・交通安全・厄除・家内安全・諸祈願)に分かれ  ておりますので、予約フォームをお間違えのないようにお願い致します。
※ 各、願意のページ内のご案内も一読ご確認頂きますよう、お願い申し上げます。

※ 専用フォームにてメールでお申込みの方も、当日祈祷受付所にて最終確認が必要です。ご予約時間  の30分前に来社頂き、受付をお済ませ下さい。ご予約時間に御祈祷を始められるように案内を開  始致します 。