野洲市企画展のご案内

 御上神社では平成30年に遷座1300年を迎え、記念事業として野洲市と協力し、歴史や神宝を一堂に紹介します。また、木造狛犬(平安時代・重要文化財)の修理完了に伴い、地元での展示公開を21年ぶりに実施することとなりました。

展覧会名    秋季企画展 

「近江の古社 御上神社の歴史と文化 -遷座1300年記念-」

期  間    平成29年10月7日(土)~11月19日(日)

会  場    野洲市歴史民俗博物館(銅鐸博物館)  2階企画展示室 

         滋賀県野洲市辻町57番地1   TEL 077-587-4410

         休館日/月曜日(10/9は開館)・祝日の翌日(10/10)          

         開館時間/9:00~17:00(入館は16:30まで)

入 館 料     大人 200円・学生 150円・小中学生 100円                

          団体(20人以上)は各 50円割引                    

         ※身障者手帳等所持者とその介護者は入館無料                

         ※野洲市民は入館無料

主  催    野洲市・野洲市教育委員会

協  賛    御上神社・御上神社ご遷座千三百年記念ご造営事業奉賛会

展示資料    木造狛犬 一対(重要文化財・京都国立博物館寄託)平安時代       

 (依頼予定)  木造相撲人形 一組(県指定文化財・滋賀県立琵琶湖博物館寄託)        

        木造神馬 口取添(滋賀県立琵琶湖博物館寄託)                

        絹本著色両界曼荼羅図(県指定文化財・銅鐸博物館寄託)            

        御上神社文書(県指定文化財・銅鐸博物館寄託)                

        棟札(銅鐸博物館寄託)                           

        木造狛犬 一対(銅鐸博物館寄託)室町時代                  

        絹本著色釈迦十六善神図(山出不動講蔵・銅鐸博物館寄託)